におわない!毎日続けられるにんにく卵黄

にんにく卵黄は体に良さそう…と思っていても、においが気になって躊躇している方に自信をもっておすすめします。
てまひま堂の「229-55(ニンニクゴーゴー)」。
あくなき探求心から独自製法を開発。
においをブロックするだけではなく、飲用後に胃から立ち上ってくるにおいも解消しました。
もう口臭を心配する必要はありません。

当然ながらどのメーカーも、におい対策には注力していて、その結果、にんにく卵黄はソフトカプセルが主流になりました。
それでも、あの強力なにおい。
そう簡単に封じ込めることは困難です。
それに、飲んだ後に胃から立ち上ってくるにおいまでは、そう簡単に解消することができません。
しかし、てまひま堂はこの問題を見事にクリア。
通常のソフトカプセルは一重ですが、てまひま堂は二重コーティングを採用しました。
それも、ただ二重にしただけではありません。
なんと外側のコーティングには、胃液のPHで溶けにくく腸液のPHで溶けやすくなる工夫が。
胃で溶けないから口臭の原因にはなりません。
また、腸から直接吸収することで胃の負担が軽減され、効果が高まる期待も。

他の製品と比較して、にんにく卵黄粉末の含有量比率が非常に高い分、においも強くなってしまうところですが、この「229-55」ならにおいを気にせずたっぷり養分を摂取できます!

https://www.temahimado.co.jp/ninniku.html